一般社団法人 日本卵子学会

2020年度倫理講習会の開催予定について(2020.3.6)

2016年10月21日付にて、一般社団法人日本卵子学会生殖補助医療管理胚培養士および胚培養士資格認定審査規則等の改定により、2018年度以降の管理胚培養士資格の新規申請者および更新申請者、胚培養士資格の更新申請者におかれましては、『少なくとも1回は本学会主催の「倫理」に該当する講習を受講していること』を、申請要件の一つとして付加しております。

以下の日程にて、2020年度および2021年度の「倫理」の講習を開催いたします。

2021年度に管理胚培養士資格の新規申請および更新申請、胚培養士資格の更新申請を予定されている方は、いずれかを必ず受講されますよう、ご留意お願い申し上げます。なお、倫理講習会の受講証明書発行は胚培養士認定資格をお持ちの方のみとなります。

2020年度「倫理」の講習の開催予定

第1回目(2020年度更新申請者限定)締め切りました!

日 時 2020年度第19回生殖補助医療胚培養士資格認定審査講習会開催時
2020年4月18日(土)13:00~14:00
※講習会は終日開催ですが、うち1時間程度を「倫理」の講習として行います。
講 師 久慈直昭(東京医科大学 産科婦人科学教室)
会 場 TFTビル東館9階(東京都江東区有明3-6-11)
定 員 最大50名程度
受講料 講習会全課程の受講 新規申請者は30,000円
更新申請者は10,000円、 「倫理」の講習のみの受講 3,000円

第2回目

日 時 第61回日本卵子学会学術集会開催期間中
2020年5月24日(日)8:50~9:50
2020年10月10日(土)予定 ※時間は調整中
胚培養士・倫理講習会「着床前遺伝子診断と生命倫理」
講 師 苛原 稔(徳島大学大学院 医歯薬学研究部)
会 場 秋田ビューホテル(秋田県秋田市)
第1会場(4階・飛翔Ⅰ・Ⅱ)
定 員 250名程度
(受講証明書が不要な場合は、エントリーせずに聴講可能です)
受講料 無料(学術集会参加費に含まれます)
※講習会後に受講証明書を発行いたします。受講証明書の発行のためのエントリーは、3月25日(水)15時より、本学会ホームページにて開始いたします。
※お申込みには、「認定番号」「会員番号」が必要です。

第61回学術集会の日程変更に伴い、一旦受付を停止いたします。受付再開は8月頃を予定しております。
既にお申し込みをいただいている方のご登録はそのままスライドし有効とさせていただきます。
もしキャンセルをご希望の場合には、<お名前・会員番号・認定番号>をお書き添えのうえ、事務局(maf-jsor@mynavi.jp)までメールにてご一報くださいますようお願い申し上げます。

第3回目 時間の詳細は6月下旬~7月にHPに掲載予定です。

日 時 2020年度第12回胚培養士セミナー開催時
2020年9月13日(日)
※培養士セミナーは終日開催ですが、うち1時間程度を「倫理」の講習として行います。
会 場 一橋大学一橋講堂(東京都千代田区一ツ橋 2-1-2 学術総合センター内)
定 員 300名程度(うち倫理講習のみの受講は60名程度)
受講料 セミナー全課程の受講 5,000円、「倫理」の講習のみの受講 3,000円
※セミナーの詳細は、6月下旬~7月上旬に本学会ホームページにてアナウンス予定です。
PAGE TOP